ホーム フォーラム Q&A 矯正について

このトピックには4件の返信が含まれ、3人の参加者がいます。2 ヶ月、 3 週間前鴇 のプロフィール写真  さんが最後の更新を行いました。

  • 矯正について
    2018年6月20日 8:44 PM


    矯正についてご質問があります。
    個人差は、あると思いますが、
    何歳くらいから矯正を始めましたか?現在息子2歳は虫歯チェックのみ。
    また、矯正が始まると、通院頻度は、どのくらいになりますか?
    矯正器具は、どのようなものですか?例えば歯の前面にあるようなのか、上顎にホッツのような矯正器具で歯よりも、上顎の矯正が始まったのか。
    よろしくお願いします。


    • コメント 4件

    • 投稿者
      返信
    • 鴇 のプロフィール写真

      我が子は5歳10か月です。
      片側不完全唇顎裂です。
      2018年4月に口唇修正術を受けました。

      矯正についてですが、
      年齢的には、歯列のレントゲン写真(パノラマ撮影? 歯科で虫歯の時にとるやつ)が、おとなしく撮影できるようになったらとDrが言っていました。
      「個人差が大きいけれど、男の子だと5歳以降、女の子だと早くて4歳過ぎに、撮影が可能になるかな~」とも。
      我が子は、口唇修正術前(5歳1か月ぐらい?)にレントゲン写真をなんとかかんとか撮りましたが、なかなか応じてくれず大変な思いをしました。
      2018年5月(5歳8か月)に一般の小児歯科でレントゲン撮影を試みましたが、拒否され、断念しています。
      まず、レントゲンが撮れないと、矯正が始められないようです。

      矯正の開始時期については、口唇修正術後にということでしたが、現状矯正の必要はないようで、今紹介しても経過観察だけなので、歯が抜けはじめたら、矯正に紹介するといわれています。(5歳9か月)
      なので、5歳10か月現在矯正は始めていません。
      大学病院では、唇顎裂について経過観察を受けていますが、虫歯については、全く見てもらっておらず近所の一般小児歯科にかかっています。
      大学病院と開業医の住み分けのように思います。

      矯正の必要性、時期、使用する装置は、個人差が大きいようなので、主治医または担当医に直接尋ねられるのが一番だと思います。


    • 初めまして。
      今5歳の女の子片側口唇口蓋裂です。

      うちは2歳から口唇口蓋裂で小児歯科の定期検診でクリーニングとフッ素に通っていました。

      4歳になってすぐ矯正科とのW受診になりレントゲンなどを2回にわたり検査して
      4歳2ヶ月の時には寝る時だけのマウスピースの矯正器具をつけました。

      マウスピースを新しくしたら1ヶ月後の検診
      その後は3ヶ月ごとの検診をしています。

      5歳になって骨移植を見据えだしての三代目のマウスピースにしてから
      マウスピース型の矯正で手術までに間に合わない可能性が出たらワイヤー型に移行する事になり、今は矯正科は1ヶ月ごと小児歯科は4ヶ月ごとで通っています。


    • うちは顎裂もあり、歯の欠損が1本あり
      少し受け口です。

      なので上の前歯を下の前歯より前に出す
      歯並びの矯正目的のマウスピース使用です。


    • 鴇 のプロフィール写真

      コミュニティーの書き込みを読んで、病院により骨移植(顎裂の補修?)の時期がずいぶん異なるようなので、追加で書き込ませてください。
      我が子が通院している大学病院では、骨移植は10歳前後です。
      生後6か月頃 片側口唇形成術
      1歳頃    もう片側の口唇形成術(両側の場合のみ)
      1歳半頃   口蓋裂の手術
      4~5歳頃   口唇修正術
      10歳頃    骨移植
      *我が子は片側不完全唇顎裂なので、口蓋の手術については聞いた範囲で書き込んでいます。
      10歳の骨移植までに、歯の矯正を行い、移植術に備えるという形なので、矯正の開始時期はゆっくりな大学病院に通院しているのかもしれません。

      歯の欠損なく、顎裂部分に過剰歯があります。
      この過剰歯は、乳歯が1本多いのか、永久歯が早く生えてきたのか、判断がついていません。
      反対咬合(受け口)の時期がありましたが、こどもは成長段階で自然に治ることも多いといわれ様子観察で過ごしていましたら、治りました。